生姜紅茶がまずいのはナゼ?原因3つと苦手な人でも美味しく飲める方法をご紹介!

生姜紅茶は、冷え性改善やダイエットなどで飲んでいる方が多いかと思います。

しかし生姜や紅茶が少し苦手で、飲みたいけども、飲みにくいと感じる方もいますよね。

生姜紅茶がまずいよ〜!美味しく飲める方法はないかな?

そこで今回は、生姜紅茶がまずくなってしまう原因3つと美味しく飲める方法をまとめました。

私自身もいろんなパターンの生姜紅茶を飲んでみましたが、作り方によって味が変わってきます。

あさぎ

生姜紅茶がまずいと習慣が続かないので、自分に合う飲み方を試してみてくださいね。

生姜紅茶をまずいと感じる人は結構いるみたい!

生姜紅茶を健康のために飲みたいけども、まずいなぁ…と思っている方は、結構いらっしゃるようです。

SNSから口コミをまとめました。

冬になると体を温める飲み物として、生姜紅茶を思い浮かべる人が多いですよね。

生姜紅茶は美味しいと感じる方もいれば、苦手に感じる方もいるんですね。

生姜紅茶がまずいと感じる原因3つ

生姜紅茶がまずいのは、もしかしたら素材や作り方に原因があるかもしれません。

私も生姜紅茶がまずいと思った事はありますが、今は美味しく飲んでいます。

あさぎ

どうしてまずくなってしまうのか原因3つを調べてみました。

生姜チューブがまずい

生姜紅茶を自分で作るには、3種類の方法があります。

  • 生の生姜のすりおろし
  • 生姜チューブ
  • 生姜パウダー

この方法で一番手軽に作るなら生姜チューブになります。

しかし生姜チューブは簡単に作れますが、味だけでなく温め効果も劣ってしまいます。

生姜チューブには、食品添加物がたくさん入っているので、味に敏感な方は「まずい」と感じてしまうのです。

私は生姜チューブはまずいとは感じませんが、生姜のポカポカ感が物足りないので使っていません。

あさぎ

生姜の量が多すぎる

生姜紅茶に生姜のすりおろしを入れすぎると、辛味が増してしまいます。

辛くなると飲みにくいので、まずい、苦手…と感じてしまうのではないでしょうか。

生姜紅茶元祖の石原先生のレシピでは、生姜10g(親指大の1片)を1杯分で使っています。

親指大って結構大きいね!

あさぎ

まずは少ない量から試すと、辛みが少なく飲みやすくなるかもしれませんね。

紅茶がまずい

生姜紅茶がまずいのには、紅茶の種類が自分に合っていない場合があります。

例えばアールグレイは、ベルガモットという柑橘類の一種の香りをつけた紅茶です。

人気がある紅茶ですが、茶葉に人工的な香りをつけているので、苦手な人もいるのです。

私もアールグレイのティーパックで生姜紅茶を作ったら、なんだか合いませんでした…。

紅茶の中でもアッサムとセイロンは飲みやすいそうですよ。

紅茶の種類を変えてみることで、生姜紅茶が美味しくなる可能性大です!

生姜紅茶が苦手な人でも美味しく飲める方法をご紹介!

生姜紅茶は少しアレンジするだけで、とても飲みやすくなります。

苦手な人でも美味しく飲める簡単な方法を4つご紹介しますね。

甘みをプラスする

生姜紅茶には、黒糖やはちみつをプラスすると味がまろやかになり、飲みやすくなります。

はちみつや黒糖はミネラルも摂れるので一石二鳥です。


白い砂糖や人工甘味料は、冷えの原因になってしまうのでやめましょうね。

生姜パウダーを使う

生姜紅茶には、生姜のすりおろしを入れる作り方が定番ですよね。

でも生姜のすりおろしが、辛いと感じてしまう方もいると思います。

そんな時は、市販で売っている生姜パウダーや、蒸ししょうがの粉末でも代用ができます。

生姜を加熱して乾燥させると、体を温める成分(ジンゲロール)がUPして、飲みやすさも温め効果も倍増です。

蒸ししょうがの粉末は、オーブンで手作りできるので、よかったら作ってみてくださいね。

▶蒸ししょうがをオーブンで作ってみた!ショウガオールのポカポカ効果がスゴイ!

蒸ししょうが蒸ししょうがをオーブンで作ってみた!ショウガオールのポカポカ効果がスゴイ!

はちみつ漬けの生姜スライスを入れる

そもそも生姜のすりおろしがちょっと面倒くさいよね。

あさぎ

そんな時は、スライスした生姜を紅茶に入れる作り方もあります。

しっかり洗って、生姜1個を皮ごとスライサーでスライスします。

スライスした生姜をちょっと多めのはちみつに漬けておけば、あとは飲みたい時に紅茶にささっと入れるだけです。

紅茶を飲んだ後、生姜を食べれば食物繊維も取れます!

あさぎ

みそ汁に入れる

生姜紅茶を飲みたい人でも、どうしても生姜が苦手な人もいると思います。

甘みをプラスしたり、いろいろ試してみても苦手と感じるようなら、他の方法で生姜を取り入れてみましょう。

みそ汁に生姜のすりおろしやパウダーを入れると、みそのまろやかさで飲みやすくなりますよ。

健康のために体質改善をするなら、無理なく続けられる方法がいいですね。

あさぎ

【まとめ】生姜紅茶は工夫次第で美味しくなる可能性大!

生姜紅茶は冷え性改善やダイエット効果があるので、継続して飲みたいですよね。

しかし、生姜の辛みや紅茶の渋さなどから、生姜紅茶は「まずい」「苦手」と感じている方もいます。

生姜紅茶は自分に合った飲み方が見つけられると、美味しく飲める可能性大です。

  • 生姜チューブではなく生姜パウダーを使ってみる
  • 生姜の量を減らす
  • 紅茶の種類を変えてみる
  • 黒糖・はちみつをプラスする
  • はちみつ漬けのしょうがスライスを入れる
  • みそ汁に入れる

などなど、いろんな方法がありますので、ぜひ試してみてくださいね。

私は、自分でも生姜紅茶を作りつつ、静岡の農園製茶場が生産している「温活小町」という生姜紅茶も飲んでいます。

温活小町は、ほんのり甘くて、ティーパックで1L作れるので重宝しています!

自分で作った生姜紅茶がまずいと感じている方は、プロが作った生姜紅茶も一度試してみてはいかがでしょうか。

私が温活小町を飲んだ感想や効果はこちらの記事にまとめましたので、よかったら参考にどうぞ。

▶温活小町を末端冷え性の主婦が飲んでみたら芯からポカポカを実感!

【私の口コミ】温活小町を末端冷え性の主婦が飲んでみたら芯からポカポカを実感!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です