話題のエプソムソルトはダイエットに効果がある?実際に使ってみて分かったこと!

エプソムソルト ダイエット

エプソムソルトってダイエットの効くのかな?汗は出るんだけどね。

エプソムソルトは、体が温まる作用で汗をたくさんかくので、体重が減るという口コミがあります。

この記事では、エプソムソルトがダイエットに効果があるのか、実際に使ってみたり、口コミを調べました。

記事を書いているのは、エプソムソルトを利用している温活中の管理人です。

あさぎ

やはりダイエットに成功した人はエプソムソルトも使っていましたので、関係性について知りたい方はぜひ読んでみてくださいね。

エプソムソルトとは?

エプソムソルト イメージ

エプソムソルトは、今やSNSでも美容やダイエットに効果大と話題になっている入浴剤です。

エプソムソルトは中世にイギリスのエプソムスプリングという場所で発見されました。

ソルトと名前がついていますが、白い結晶が塩のように見えるだけで、塩ではありません。

主成分は硫酸マグネシウムです。

ベッカム夫人が一回の入浴で2キロ痩せたという話があるので、スタイルが気になる女性なら、試してみたくなるのも分かります。

エプソムソルトの効能は?マグネシウムは美容にも欠かせない!

エプソムソルトで得られる代表的な効能を7つまとめてみました。

  • むくみの改善
  • 食欲の抑制
  • お通じ改善
  • 骨密度を高くする
  • 温熱効果
  • 代謝の促進
  • リラックス効果

主成分のマグネシウムは、体内の代謝作用全般に重要な役割を担っています。

昨今はインナービューティーに力をいれるべきとも言われているので、
代謝や排出を促す効果のあるエプソムソルトは内側から体をキレイにする強い味方になりますね。

そして体を温める温熱効果は、体温や血圧の調整、血行を促進する作用からきています。

入浴自体にも温熱効果があるので、エプソムソルトに浸かることで、更に相乗効果で温まります。

エプソムソルトはダイエットにも効果的がある?

 

エプソムソルトはリラックスできる
リラックス→自律神経が整う→代謝がよくなる

エプソムソルト自体にダイエット効果はありませんが、このような図式は成り立ちます。

またマグネシウムの働きにも期待ができます。(個人差があります。)

相乗効果がダイエットにつながる

体重計

体重増加の一番の原因は、身体に溜まった老廃物です。

「エプソムソルト」をお湯に入れることで、入浴している間に皮膚から吸収され、
成分中のマグネシウムや硫酸塩が身体の中の有害物質や老廃物をデトックスします。

さらにお通じ改善で腸内もキレイにしてくれます。
このあたりは美容、美肌効果とリンクしますがとても大切です。

 そして不足しているマグネシウムが、エプソムソルトの入浴で補えたら、食べ過ぎを防いだり代謝もアップさせる効果が期待できます。

エプソムソルトは直接的に痩せる効果は薄いですが、【体質改善の結果ダイエット成功に近づく】と言えます。

ストレスが減ると、やけ食いがなくなるので、その影響で自然と痩せることもありそうですね!

あさぎ

お風呂で減った体重は水分!?

エプソムソルトを入れて入浴すると汗がドバっと出ますが、それは脂肪が燃焼した汗とは違います。

体の余分な水分が排出されただけなんです。

水分補給をしたら戻る体重なので、「やせた気がする」と言った方が正しいかもしれませんね。

ただ、汗をかくことは老廃物を排出することにも繋がり、それがむくみや余分な脂肪がつくことを防止できます。

エプソムソルトの相乗効果でやせた人はいるの?口コミを調査!

エプソムソルトを愛用している人で、ダイエットできた人はいるのでしょうか?
SNSで口コミを調べてみました!

やはりエプソムソルト以外にも運動や食事制限をされている方がダイエットを成功しています。

やはり体重を落とすには、運動して筋肉をつけることが大切ですね!

エプソムソルトの入浴方法

浴槽

エプソムソルトの濃度は1%~2%程度が、汗をかきやすいとされています。

効果を高めるためには、適切な量を使用してくださいね。

  • 分量:お湯150Lに対し、150g~300g程度使用
  • 入浴時間:20分以内
  • 温度:38~41℃を目安

エプソムソルト入浴は長時間浸かると、老廃物がまた体に戻ってしまうので、20分以内が目安になっています。

日頃長風呂している方は、20分だと物足りない方もいますよね。

もうちょっと長く入りたい方には、高温反復浴がおすすめです。

カロリー消費が半端ない!高温反復浴の方法 

お風呂 女性

 高温反復浴のやり方をご紹介します。

1.最初の5分は、肩までしっかりお湯に浸かります。
2.休憩(約5分)
3.半身浴くらいの深さで入浴(約5分)
4.休憩(約5分)
5.お湯に肩まで浸かる(約5分)

これを繰り返すだけの入浴法です。  

エプソムソルトの量は、通常と同じでお湯が150ℓに対し、150g~300gの量を目安に入れます。

 温度は42〜43度程に設定してください。

MEMO
たくさん汗をかくので休憩時に水分補給を忘れずにしてくださいね。

 この高音反復浴では300kcalを消費すると言われています。
ジョギングでは30分間走ると、200〜280Kcal消費できるので、運動よりもカロリー消費ができます。

汗もめちゃめちゃかけるので、スッキリしたい方はぜひ試してみてくださいね。

【番外編】エプソムソルトは入浴剤以外にも使える!

エプソムソルト イメージ

エプソムソルトは、ダイエットだけでなく、美容にも効果が期待できます。

便利な使い方を3つご紹介しますね。

トリートメントにエプソムソルトを少量混ぜる
マグネシウムの作用で保湿感が向上し、髪のボリュームがUPします

ボディスクラブとしてつかう
角質を取り除くことができます。
濡れたお肌の上でやさしくマッサージして洗い流すだけです。
やさしく円を描くようなイメージでマッサージするとしっとりツルツル肌に。

足湯として
冷え性改善したい方、隙間時間にベストです。
お湯10Lに対して45gぐらいで使うのがおすすめです。
時間は15~20分です。
普段のお風呂がシャワー派の方や、夏場などの長時間入浴が難しい時にも重宝します。

エプソムソルトで入浴するとダイエット効果が高まる!

エプソムソルトの入浴で体重が一時的に減りますが、それは脂肪が燃焼したのではなく、水分が減っただけです。

しかしエプソムソルトには、リラックス効果があり、マグネシウムを補えることから、ダイエットの相乗効果になっています。

  • 食欲が抑えられる
  • 代謝がUPする
  • 汗がたくさんかける

もちろん、この効果があったとしても、食生活が乱れていたり、運動不足だとダイエットはなかなかできません。

エプソムソルトでも入浴して、運動や食事制限などと組み合わせると、ダイエット効果が高まると言えそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です